証券会社の選び方

人気のオンライン証券会社

SBI証券

SBI証券は、オンライン専門の証券会社では楽天証券をおさえて、国内最大の規模を誇る証券会社です。

SBI証券では、規模だけじゃなく、手数料も業界で低価格を誇っており、1日で高額取引を行う人向けの1注文の約定代金ごとに145円の手数料が発生するスタンダードプランと、たくさんの取り引きを行う人向けの、回数に関係なく1日の約定代金が10万円までであれば100円で行えるアクティブプランがあります。

手数料が安いと評判の楽天証券の定額コースでも450円はかかるので、SBI証券の手数料が業界でも最安値クラスに低価格でせってされている事がわかります。このように、自分の投資スタイルに合わせたプランを選択出来るので、様々なトレーダーが利用する事ができます。

また、楽天証券のマーケットスピードのように、デイトレーダーに向けたリアルタイムのチャート分析やマーケット情報が得られるHYPER SBIも、ユーザーから高く評価されています。

HYPER SBIは通常は有料ツールとなっていますが、頻繁に取引をおこなっている人は、無料で使用する事が可能です。ただ、SBI証券は片道無料といったサービスはなく、HYPER SBIも一定の取引が無いと無料条件を満たせないので、細かい取引をこまめに行う初心者のデイトレーダー向けというよりは、1日にたくさんの取引を行うある程度のレベルがトレーダーに向いている証券会社と言われています。

口座開設者が多いことから、安心して利用することができるのもSBI証券の魅力で、アメリカなどの一般的な銘柄から、南アフリカなどの幅広い銘柄を扱っています。

スポンサードリンク

Copyright (C) 証券会社の選び方 All Rights Reserved.